有給とったら何をする?平日の日帰り温泉が絶対おすすめな理由

ゆずかれ
ゆずかれ
どうも、富士山周辺の日帰り温泉を訪問しまくっている、”ゆずかれ”です。
“みみ”ちゃんです!!
みみ
みみ

さて今回は、2019年4月から有給の取得が義務化となったわけで、日帰り温泉を紹介している私としては、

ぜひ有給を取った方達には日帰り温泉へ行っていただきい!!と思ってこの記事を書きました。

この記事にはこんな事が書かれています。読み終わった後にはきっと日帰り温泉へ行きたい!って思えますよ!

ポイント
  • なぜ日帰り温泉をおすすめするのか
  • どこの日帰り温泉がおすすめなのか
  • どんな設備があるのか
  • おすすめの日帰り温泉を紹介

 

ゆずかれ
ゆずかれ
では早速、読み進んで行きましょう。

有給習得したら迷わず温泉へ行こう

 

さて早速有給を取ったのは良いものの、何をしたら良いかわからず結局1日を寝て過ごし、

有給を無駄にする人も結構いるそうです。

せっかくの貴重な平日休みが・・・勿体無い。
みみ
みみ

 

しかし、気持ちはわかります。日々の仕事に追われて、気づいたら休み当日の朝になってる事が私もありました。

ですが今日でそんな日ともお別れです。

平日休み=日帰り温泉です。

平日休みこそ、身体と心をリフレッシュするのに最適な休みなのです!

 

ゆずかれ
ゆずかれ
以下は私が考える日帰り温泉をおすすめする理由です。

 

 

理由その1:平日の日帰り温泉は空いてる

 

1番の理由は”平日の日帰り温泉はガラガラで空いているから“です。

やっぱり混雑している温泉よりも、空いている温泉でゆっくりリラックスしたいですよね。

もちろん全ての日帰り温泉が空いてる訳ではなく、混んでいる所もあるのですが、大体は空いています。

平日に空いている日帰り温泉の見分け方を詳しく紹介した記事もあるので、よかったら読んでみてください。

事前にちゃんと空いている温泉を調べて行けば、きっと満足できるよ!
みみ
みみ

 

 

理由その2:仮眠室があるので寝れる

 

普段睡眠不足で、休日は眠りたい・・。温泉なんか入ったら余計眠くなっちゃうよ、って方にも安心。

規模の大きい大型店の日帰り温泉には大体、仮眠室が設置してあります。

例1『沼津・湯河原 万葉の湯』

この仮眠室は静岡県沼津市にある日帰り温泉『沼津・湯河原万葉の湯』にある仮眠室です。かなり広い仮眠室で、女性スペースもあるので安心して仮眠が取れますよ。

 

沼津・湯河原 万葉の湯の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ。

 

 

例2『ふじやま温泉』

こちらの仮眠室は山梨県富士吉田市にある日帰り温泉『ふじやま温泉』の仮眠室です。とても清潔な仮眠室なのでぐっすり寝れると思います。

 

ふじやま温泉の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ。

 

いかがでしょうか。各リクライニングチェアにも小型のモニターが設置してあるので、とてもリラックスできる空間になっています。

もちろんブランケットも置いてあるので温泉で温まった身体が冷える事もありません。

 

 

 

理由その3:家族風呂or貸切風呂を1人で使える

 

土日祝日や大型連休中は1人での貸切風呂や家族風呂の利用を断られる場合もありますが。普段の平日なら断られる事はまずありません。

最近はやっていませんが昔はよくしていました、10代の頃ですが。今考えると10代の学生が1人で貸切風呂なんて生意気ですね。

いやマジで生意気すぎるだろ。お前そんなことしてたのか。
みみ
みみ
ゆずかれ
ゆずかれ
でもとても贅沢で最高だったんだよ。

 

そうです、これほど贅沢な物はありません。人目を気にする事なくゆったり温泉を堪能できます。鼻歌だって歌えちゃいます。

相場は1時間3000円くらいですね。ちょっと高いですが、一回経験すると病み付きなって中々やめれません。

富士山周辺をおすすめする理由

出典:ごてんば市営温泉会館

さて問題はどこの温泉エリアに行くかですよね。

都心からもアクセスの良い温泉街は箱根などがありますが・・。

 

そうだな!温泉と言ったら箱根だもんな!
みみ
みみ

ゆずかれ
ゆずかれ
ちょっと待って!箱根は日帰り温泉にあまりおすすめ出来ません
え・・なんで?箱根もいいじゃん。
みみ
みみ

 

確かに箱根は素晴らしい温泉街ではありますが、同時に日本でも屈指の有名な温泉街です

当然、平日だろうが毎日たくさんの温泉客の皆さんが訪れます。さらには外国の観光客の皆さんが大型観光バスに乗って、日帰り温泉施設にも訪れるようになりました

そうなるとガラガラの温泉でユッタリ・・・。なんて事も今や難しいのです。

確かに日帰り温泉でも外国人観光客多くなったな。
みみ
みみ

 

そうなのです。箱根には温泉が目当ての外国人観光客が多く来るようになりました。

しかし富士山周辺の日帰り温泉にはやって来ないのです。

 

ほー。なんで?
みみ
みみ

色々理由はありますが、

  • 富士山を近場で見るのがツアーの目的
  • 温泉の認知度が低い
  • 温泉入るなら近くの箱根へ行ってしまう

 

などが主な理由です。

富士山周辺の日帰り温泉はまだまだ認知度は低いのです。

しかし、だからと言って温泉の泉質や、ロケーションが劣ってる訳ではないのです。

あまりにも箱根の温泉パワーが強すぎて、富士山周辺の温泉が霞んでしまっているだけなのです・・。

 

ゆずかれ
ゆずかれ
そんなわけで、富士山周辺の温泉をオススメする理由を上げていきます。

 

理由1:大浴場から見える富士山の景色が素晴らしい

休暇村富士 富士山恵の湯

温泉から見える富士山は素晴らしい眺めで、まさに絶景と言う言葉に相応しいです。ついついボーッと見てしまって長湯しちゃいます。

また箱根にも富士山が見える温泉はあるのですが、金時山や三国山などの険しい山々に遮られ、富士山全体をきれいに見れないのです

しかし富士山周辺の御殿場や、富士五湖エリアの温泉は何も遮る物はなく、富士山の全体が良く見えるのです。

 

理由2:空いている

富士西湖温泉 いずみの湯

東京都心にも日帰り温泉はありますが、当然平日でも凄い混みようです。わざわざ疲れに行くようなもので、どうせなら思い切って富士山周辺まで来てみませんか?

ガラガラの温泉は混雑している温泉よりも絶対満足度は高いはずです。

しかし地域密着型の、近隣住民に優遇料金が設けられている日帰り温泉などは平日でも混雑しているのですが、観光客向けの大型施設などは平日であれば比較的空いています。

混雑している温泉と、空いている温泉の見分け方はこちらの記事を参考にしてみてください。

せっかくの平日なんだから何が何でも空いてる温泉に入ってくれ!
みみ
みみ

 

理由3:アクセスが良い

田貫湖

東京ICから温泉施設がたくさんある御殿場ICまでは、東名高速道路を使えば約1時間半で来れます。

また同じく、温泉施設がたくさんある河口湖や山中湖までは、中央高速道路で東京ICからも1時間半程度ですね。

また富士五湖道路も富士山の周りに通っているのでかなり移動はしやすいです!

富士山周辺の道路は温泉街のような細い道は全くなくて、車の運転に自身のない人や、初心者の人でも走りやすい道が多いです。

 

新東名・東名高速道路近くの日帰り温泉

ではここで富士山周辺の、平日に空いているおすすめの日帰り温泉を紹介します。

まずは新東名・東名高速道路のインターチェンジから近い日帰り温泉です!

富士八景の湯

まずは東名高速道路の御殿場インターチェンジから車で5分の、箱根裏街道沿いに立っている『富士八景の湯』です。

金時山の中腹にある高台に位置している温泉施設なので、富士山の景色は絶景です!あと食事もいただけるレストランもあるし、マッサージも受けられます。

あと仮眠室もあるので温泉から上がった後、ゆっくりできますよ!

 

富士八景の湯の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ。

 

 

天然温泉 気楽坊

続いては東名高速道路裾野インターチェンジから車で10分の御殿場高原リゾートにある『天然温泉 気楽坊』です。

ここは元々あった女湯の壁を取り除き男湯の大浴場を拡張して、さらに広い女湯を新たに作っちゃったくらい人気の温泉施設なんです。だけど平日は空いているおすすめです!

もちろん仮眠室もありますよ!

またすぐ隣には18才未満は入場禁止の『茶目湯殿』もあるのでこちらも合わせておすすめです!

 

天然温泉気楽坊の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ。

 

駿河の湯 坂口屋

3つ目は東名高速道路沼津インターチェンジから車で3分の『駿河の湯 坂口屋』です。

市街地にありながらも屋上露天風呂からは素晴らしい絶景が見えます!富士山は見えないのですが、駿河湾を一望できて、海からの風が凄い気持ちいいです。

もちろんレストランや仮眠室もあるのでオススメです!

 

天然温泉気楽坊の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ。

中央高速道路近くの温泉

さて次は、中央高速道路近くにある、平日に空いてる日帰り温泉を紹介します。

 

より道の湯

最初に紹介するのは中央自動車道都留インターチェンジから車で1分にある『より道の湯』です。また富士急行線の都留市駅からも同じく1分とかなりアクセスの良い場所にあります。

しかも2018年の4月にオープンした、まだまだ新しい施設でとっても清潔感があります。岩盤浴や漫画コーナーもあって一日中いられる、おすすめの日帰り温泉です!

 

より道の湯の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ。

 

富士山眺望の湯 ゆらり

続いては中央高速道路河口湖インターチェンジから10分の場所にある『富士山眺望の湯 ゆらり』です。

富士五湖道路で「露天風呂から絶景の富士山が見たい!」と思ったら迷わずここをおすすめします。それほど素晴らしい富士山が晴れていれば見えますよ!

もちろん温泉以外の施設も満足できる日帰り温泉です。

 

富士山眺望の湯 ゆらりの詳しい情報はこちらの記事からどうぞ。

 

富士西湖温泉 いずみの湯

最後に紹介するのは中央自動車道河口湖インターチェンジから車で20分の所にある『富士西湖温泉 いずみの湯』です。

ちょっと施設の規模は小さいのですが、富士五湖の一つである西湖の浜辺近くに立っている日帰り温泉です。

富士山は残念ながら見えないのですが、西湖の雄大な自然の中にある露天風呂に入れば心も身体もきっとリフレッシュするはずです。

周りはキャンプ場に囲まれており、平日は静かで空いています。食事もいただけるし畳の休憩所も広いのでゆったりできますよ!

 

富士西湖温泉 いずみの湯の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ。

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

有給をとったらぜひ富士山周辺の日帰り温泉に行くことをおすすめします。平日ならば空いてる温泉がたくさんあるので、きっとゆったりできるはずです。

あと大事なのは、平日でも午前中に入るのが一番空いているのでおすすめですよ!!

せっかくの有給を有意義に使ってね!
みみ
みみ

関連記事

  1. 標高約1000メートルにある富士山周辺の2つの日帰り温泉

  2. 『単純温泉て何?』アルカリ温泉との違いや”単純”の意味を分か…

  3. 御殿場近くの格安で入れる3つの天然温泉

  4. 道志みちにある日帰り温泉4件を紹介!全てタオルのレンタル・販…

  5. 湯の花とは?人工的に作られた粗悪な湯の花もあるので購入時は気…

  6. 富士五湖周辺の日帰り温泉を6件紹介!全てタオルの販売・レンタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。