富士五湖周辺の日帰り温泉を6件紹介!全てタオルの販売・レンタルしてるよ

さて今回は、富士五湖周辺にある、気軽に入れる日帰り温泉を6件紹介したいと思います。

富士五湖とは、山梨県側の富士山麓にある5つ湖のことで、富士急行の創設者である堀内良平によって名付けられたそうです。

  1. 山中湖
  2. 河口湖
  3. 西湖
  4. 精進湖
  5. 本栖湖

以上の5つですね。そして大変残念ですが、4.精進湖 5.本栖湖周辺には日帰り温泉は存在しません。><

なので今回は、

  • 西湖・・・2件(富士山眺望の湯 ゆらり・いずみの湯)
  • 河口湖・・・2件(ふじやま温泉・リゾートイン芙蓉 泉水)
  • 山中湖・・・2件(紅富士の湯・石割の湯)

以上の3湖6件の日帰り温泉を紹介したいと思います

西湖 『富士山眺望の湯 ゆらり』

さて最初の温泉は西湖の周辺にある『富士山眺望の湯 ゆらり』です。

場所は国道139号線、通称パノラマライン沿いに建っていて、『道の駅 なるさわ』の真裏にある日帰り温泉です。

タオルのレンタル・販売

バスタオル・フェイスタオルは入浴料金に含まれていて、受付で手渡されます。

食事も可能

食事は1階にあるレストラン『ふじざくら』と、個室『お狩場』の2種類あります。

個室は全部で11室あって、料理はなんと小型のSL機関車に乗って運ばれて来るんです!子供はぜったい喜ぶやつです!

 

大浴場

大浴場は内風呂が1つ。露天風呂が2つ。他にもハーブの香り風呂や洞窟風呂、蒸し風呂など沢山の種類の温泉がありますよ!他にも貸切風呂が6個もあります。

館内の様子

出典;富士山眺望の湯 ゆらり

おすすめポイントは館名の通り、富士山の眺望が素晴らしいことですね。富士五湖エリアの日帰り温泉では、後で紹介する山中湖の『紅富士の湯』と並んでツートップです!

さらに詳しい館内の紹介はこちらからどうぞ。

定休日

年中無休

アクセス

グーグルマップで表示する。

西湖 『いずみの湯』

さて次は同じく西湖にある『いずみの湯』です。この温泉は西湖に北岸に建っていて、周りはキャンプ場や小さなホテルが数件ある、オフシーズン中は大変静かな所です。

タオルのレンタル・販売

フェイスタオルは150円で販売。バスタオルは200円でレンタル可能です。利用する際はフロントで料金を支払いましょう。

食事も可能

食事は広い畳の大広間でいただけます。土日はスペシャルバージョンのラーメンもありますよ!ただし限定20食です。飲食物の持ち込みはできません。

大浴場

大浴場の内風呂は横幅の広いものが1つ。ジャグジー風呂が1つです。他サウナと水風呂もあります。

露天風呂は岩風呂タイプの広いものが1つです。

館内の様子

施設自体はそんなに広い建物ではないのですが、大広間の休憩スペースは結構広めです。

大型店の日帰り温泉が多い富士五湖エリアの中では、こじんまりとした居心地よくゆったりできる日帰り温泉ですよ!

さらに詳しい館内の紹介はこちらからどうぞ。

定休日

12月~3月 火・水 4月~11月 水

アクセス

グーグルマップで表示する。

河口湖 『ふじやま温泉』

さて次は河口湖にある『ふじやま温泉』です。

河口湖にある遊園地『富士急ハイランド』に隣接されていて、遊園地利用者は、お得にふじやま温泉に入浴ができます。

タオルのレンタル・販売

バスタオルとフェイスタオルは利用料金に含まれています。館内着をレンタルする場合は別途300円が必要です。

食事も可能

食事は富士山を見ながら食べられる『ふじやまダイニング』が2階にあります。結構本格的な料理がいただけるようです。

大浴場

大浴場の内風呂は『御影石大風呂』、バナジウム風呂、炭酸泉など種類は豊富です。他サウナや水風呂。アカスリも利用可能です。

印象的なのは大浴場の浴室の構造で、造りは【町屋造り】をモチーフにしたもので、天井も高く素晴らしいものでした。

館内の様子

館内2階には照明の落とされた仮眠スペースもあって、各チェアに小型テレビも設置してあります。温泉に入ると眠くなりますよね、仮眠室がある日帰り温泉も珍しくは無くなりました。

さらに詳しい館内の紹介はこちらからどうぞ。

定休日

年中無休

アクセス

グーグルマップで表示する。

河口湖 『リゾートイン芙蓉 泉水』

さて次は同じく河口湖周辺にある『リゾートイン芙蓉 泉水』です。『ふじやま温泉』とも車で3分で行き来できる距離に建っています。

またここはビジネスホテルに併設されている日帰り温泉で、天然温泉ではなく人工温泉となります。

ですが、私自身は極寒の2月に入浴しましたが、天然温泉と変わらず、いつまで経っても身体はポカポカし続けて大変満足しましたよ!

タオルのレンタル・販売

レンタルタオルセットは300円。フェイスタオルのレンタルは100円 バスタオルのレンタルは200円でした。

食事も可能

食事はビジネスホテルに併設されているレストラン『はなの舞』でいただけます。単独でも営業しているレストランなので、味のクオリティーは問題ないと思います。

大浴場

大浴場はの内風呂は二股炭酸カルシウム温泉、ヒマラヤ岩塩風呂。露天風呂には木曽檜風呂、マイクロバブル露天風呂があります。サウナも完備。

さらに別料金ですが、岩盤浴も可能となっています。あと露天風呂からは富士山も見えます!

館内の様子

すぐ近くにある『ふじやま温泉』と比べると施設は古いし、サービスは充実しているとは言えません。しかし混雑度は圧倒的にこちらの施設の方が低くかったですね。

私は『もう1度入るならどっちの温泉に入る?』と聞かれたら、ガラガラ状態だったこっちを選びますね!

さらに詳しい館内の紹介はこちらからどうぞ。

定休日

[朝風呂]木曜日 [通常]年中無休

アクセス

グーグルマップで表示する。

山中湖 『紅富士の湯』

さて次は山中湖の西側。富士五湖道路の山中湖インターチェンジから車で1分の場所にある『紅富士の湯』です。

こちらも西湖周辺にある『富士山眺望の湯 ゆらり』と並んで、露天風呂からは綺麗なシルエットの富士山が見れます!

タオルのレンタル・販売

バスタオルのレンタルは150円。入浴用タオルは220円で販売していました。必要な場合は1階売店カウンターで料金を支払いましょう。

食事も可能

2階の大広間では食事も注文可能です。「忍野村産がけご飯」などちょっと変わったメニューがあります。

大浴場

大浴場は富士山の見える大きな窓越しにある内湯が1つ。他にも寝湯やぬる湯の浴槽などあります。サウナはドライサウナとミストサウナの2つ。

露天風呂はあつ湯の岩風呂と、ぬる湯の檜風呂の2種類があります。

館内の様子

2階の休憩所の大広間は広く、奥には宴会にも使える個室も用意されています。さらに1階には仮眠室もあるので眠くなっても大丈夫!

さらに詳しい館内の紹介はこちらからどうぞ。

定休日

毎週火曜日

アクセス

グーグルマップで表示する。

山中湖 『石割の湯』

さて最後は山中湖の東側。道志みち沿いに建っている『石割の湯』です。

ここの温泉はph10.2と非常に高いアルカリ性単純温泉が湧き出る『美人の湯』で、温泉スタンドも設置しており、ご自宅で『美人の湯』に浸かりたい方にはおすすめですよ。

タオルのレンタル・販売

売店でフェイスタオルは220円で販売。バスタオルは150円でレンタルとなっています。

食事も可能

食事も注文できて、休憩所の大広間でいただくことができます。富士山カレーや、石割うどん等、種類は豊富です。

大浴場

ph10以上の単純温泉は、日本でもトップクラスの高アルカリ単純温泉です。お肌もツルツルになるのでおすすめですよ。

大浴場の内風呂はあつ湯、ぬる湯と寝湯の3つです。ここは栗材を多用した天井の梁組が印象的で、浴室もドーム型のちょっと変わった雰囲気の温泉ですよ。

館内の様子

 

館内は純日本家屋的な温かみのある造りになっています。そんなに広い施設ではないのですが、日差しがよく差し込み、冬の曇り空でも非常に暖かかったのを覚えています。

さらに詳しい館内の紹介はこちらからどうぞ。

定休日

祝日を除く毎週木曜日。7月8月ゴールデンウィークは休まず営業。

アクセス

グーグルマップで表示する。

まとめ

さていかがだったでしょうか。富士五湖周辺にある温泉を6件紹介しました。

また富士五湖道路が今年で開通30周年のようですね、東京オリンピック開幕前に新東名高速道路との接続を目指すようで、急ピッチで工事が進行しているようです。

ますます便利になる富士五湖周辺ですが、観光の際にはぜひ温泉も忘れずに楽しんでいただきたいと思います。

関連記事

  1. 『JAF割引使ってる?』高い普及率と手軽さで日帰り温泉好きに…

  2. 時之栖グループの日帰り温泉施設を紹介

  3. 御殿場近くの格安で入れる3つの天然温泉

  4. 湯の花とは?人工的に作られた粗悪な湯の花もあるので購入時は気…

  5. 中川温泉・丹沢湖周辺のおすすめの観光スポットを紹介

  6. 道志みちにある日帰り温泉4件を紹介!全てタオルのレンタル・販…

カテゴリー