山北町:丹沢ホテル時之栖

外部ページURL

神奈川県山北町にある中川温泉『丹沢ホテル時之栖』
丹沢湖にたたずむとっても趣きのある温泉はph9.5の『美人の湯』です!

 

さて今回は神奈川県の山北町にある『丹沢ホテル時之栖』にやってきました。

場所は「かながわの景勝50選」に選ばれている丹沢湖にあって、湖からさらに山の方へ上った所にある、非常に静かな所です。

ここは宿泊施設のホテルなのですが、天然温泉に入れる日帰り入浴も可能なので、今回訪問しました!

ここらへんは中川温泉て言うんだな。
みみ
みみ
ゆずかれ
ゆずかれ
数は少ないですが温泉宿も密集しているエリアです

中川温泉にある日帰り温泉をまとめた記事も一緒にどうぞ。

 

温泉情報

  • 住所:神奈川県足柄上郡山北町中川448−2
  • 電話番号:0465-78-3621
  • 基本料金:大人600円 小人300円 [土日祝]大人800円 小人500円
  • 営業時間:12:00~22:00
  • 休業日:年中無休
  • 食事処:ない サウナ:ない 露天風呂:ある
  • レンタル・販売タオル:ある 岩盤浴:ない

クーポン・割引情報

  • この温泉は「JAF会員割引」が使えます:割引内容
  • この温泉は「nifty温泉クーポン」はありません

割引とクーポンの併用は不可能な施設もあります。詳しくお店にお尋ね下さい。

中川温泉『丹沢ホテル時之栖』紹介

丹沢ホテル時之栖

丹沢湖を南北に渡って走っている県道76号線を、山の方へ向って走っていくと『丹沢ホテル時之栖』の看板が見えてきます。

旧名は『あしがら荘』と言う名前でしたが、現在は時之栖グループが経営しているようです。

相変わらず強いな時之栖は・・・。
みみ
みみ

また、この場所一帯は『中川温泉』と呼ばれており、歴史は古く400年もの間親しまれてきたようで、他にも武田信玄の隠し湯としても有名だそうです。

さらに『中川温泉』の泉質はアルカリ性単純温泉の基準であるph8.5以上の、ph10前後を示し、かなり高いアルカリ性の温泉になります。

かなりレベルの高い『美人の湯』ってことだな!
みみ
みみ
ゆずかれ
ゆずかれ
そうゆうこと!!

 

単純温泉について詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ

 

ホテル時之栖丹沢

施設の外観はこんな感じです。たしかに真新しいホテルではありませんが、館内は明るく清潔感があります。

河川敷

またホテルの目の前には丹沢湖へと流れる河内川が流れており、ホテルから河川敷を散策できるつくりになっていました。

jaf割引

エントランスの横には『JAF割引』の案内が。

なんと割引内容は『日帰入浴200円割引』です! だいたいの施設は100円なのに200円も割引してくれるなんて嬉しいですね。

 

エントランス

エントランス入ってすぐの写真。

正面にあるフロントを右に進むと、大浴場。左に進むとちょっとした休憩スペースがあります。

エントランスロビー

エントランスロビーの写真。

なんか奥にいるクマどっかで見たことあるな。
みみ
みみ

 

漫画も置いてある休憩所

休憩所入り口

休憩スペースの入り口。12:00~22:00まで利用できるようです。

休憩所奥から

入ってみるとテレビもあってゆっくりできそうでした。

休憩室

コインマッサージ機漫画棚も置いてありました。 外の景色は崖側を向いていて、あまり良くないです。

 

 

ウォーターサーバーとコインロッカー

ジュースサーバー

ジュースサーバーコーヒーサーバーもありました。もちろん自動販売機も設置してあります。

貴重品ロッカー

あと脱衣所には鍵のロッカーはありません

なので貴重品はフロント横にあるコインリターン式のロッカーに閉まうのをオススメします。

大きな熊のぬいぐるみ

廊下のわきには巨大熊のぬいぐるみが。

思い出した!こいつ『須走温泉 天恵』のキッズルームにいたクマだ!!
みみ
みみ
ゆずかれ
ゆずかれ
よく覚えてるね。

ここと同じ時之栖グループが経営している『須走温泉 天恵』の記事もどうぞ

 

では大浴場へ向かいましょう。

貸切風呂と漫画コーナー

大浴場へ続く廊下

受付フロント横にある、ちょっと狭い廊下を進んで行くと大浴場の入り口があります。

写真右手の一段高くなっている所は、宿泊用の部屋が並んでいる廊下です。

コインマッサージ機

廊下の途中に、ちょっと狭いですがマッサージ機漫画棚があるスペースがありました。

貸切温泉

その横には貸切風呂の入り口が。

 

大浴場

脱衣所

こちらは男湯の脱衣所の写真。

ちょっと狭いですが、昔ながらの温泉の脱衣所って感じで落ち着きますね。

脱衣所

振り返ると、洗面台が。

こちらもスペースは小さいですが非常に清潔感のあるものでした

温泉成分表

温泉成分表も脱衣所にあったので撮ってみました。ちなみにお客さんは私を入れて最後まで3名だけでした。

泉質はアルカリ性単純温泉のph9.5でした!アルカリ性が高いですね!

 

大浴場

出典:丹沢ホテル時之栖

内風呂

内風呂はジャクジー付きの物が1つ。広さはまぁまぁな感じですが、温度は42度でちょうどいい感じでした。

お湯は掛け流しではなく循環式です。ちょっと塩素臭が気になりましたが、清潔感のある浴槽で満足できました。

また開閉する範囲は狭いのですが、内風呂にある窓は開けることができて、そこから入ってくる風がすごく心地よかったです。

 

露天風呂

露天風呂は竹で出来た屋根がある広い物が1つあります。景色は崖側を向いているので良くありませんでしたが、すごい良い雰囲気が漂っている露天風呂です。

さらにちょっと変わったお湯の供給の仕方で、1.5メートルくらいの高さに固定されている竹筒からドボドボと熱いお湯が湯船に流れ落ちていました。

他にも岩の間からもお湯は出ています。また岩の間にある苔が良かったですね、深い山間にある温泉の露天風呂ならではの趣きといった感じでした。

さらに露天風呂には横になって涼める所があるのですが、またこれが『能舞台』のような立派な作りでびっくりしました。写真には無いのですが、ぜひ見ていただきたいです。

またサウナ等は無いので注意してください。

すごい癒される雰囲気の露天風呂です!
みみ
みみ

 

『丹沢ホテル時之栖』まとめ

一言で感想を言ってしまうと『非常に雰囲気の良い温泉施設だった』でしょうか。

ホテルのフロントの方も愛想が良く、かと言ってかしこまりすぎる訳でも無い、気軽に入れるホテルだなと思いました。

あとやはり、日帰り専用施設にはない、『趣き』みたいのを改めて感じましたね。大浴場や露天風呂の雰囲気もすごく良かったです。

難点なのは食事処が無い所でしょうか。個室休憩&和食膳付きの日帰り入浴プランも組まれてはあるのですが、ちょっと個室でゆっくりまでいいかなって思ってしまいました。

そもそも小型なホテルなので、レストランなんて無くて良いはずなのですが、どうしても温泉に入ると小腹が空いてしまいますね。

贅沢を言うな。水を飲め。
みみ
みみ

しかもこの中川温泉や丹沢湖周辺には食事ができる場所自体が少ないので、食事するにはちょっと困ってしまうかもですね。

中川温泉・丹沢湖周辺にある食事ができるお店をまとめた記事もどうぞ。

非常に居心地の良い『丹沢ホテル時之栖』でした、平日なら割引を使えば400円で天然温泉に入れるのはかなり魅力的です。ぜひ丹沢湖観光の際には立ち寄ってはいかがでしょうか。

すぐ近くにある『中川温泉 ぶなの湯』もオススメだよ〜。
みみ
みみ

グーグルマップで表示する。