都留市:より道の湯

外部ページURL

山梨県都留市にある宿泊もできる日帰り温泉『より道の湯』
より道だけでは済まされない!これぞ最新設備の日帰り温泉!

どうも管理人の「ゆずかれ」です。

さて本日は山梨県都留市にある『より道の湯』にやってきました。

場所は富士急大月線「都留市駅」から徒歩3分中央自動車道「都留インターチェンジ」から車で3分くらいの、非常にアクセスの良い場所にあります。

オープンは2018年4月のまだまだ新しい温泉施設ですし、設備も最新で清潔感もありました。

また宿泊も可能となっているので、都留市でホテルを探している方は参考にしてみてください。

建物の外観は真っ黒で、赤い温泉マークが目を引くな。
みみ
みみ
ゆずかれ
ゆずかれ
ここは建物の入り口も凄いんだよ。

温泉情報

  • 住所:山梨県都留市つる1-13-31
  • 電話番号:0554-56-8600
  • 基本料金:大人1280円 小人640円 [館内着 ・タオル無し]大人980円 小人480円
  • 営業時間:10:00~23:00
  • 休業日:年中無休 臨時休業あり。
  • 食事処:ある サウナ:ある 露天風呂:ある
  • レンタル・販売タオル:ある 岩盤浴:ある

クーポン・割引情報

割引とクーポンの併用は不可能な施設もあります。詳しくお店にお尋ね下さい。

宿泊もできる『より道の湯』紹介

店内入り口

入り口は棟の中央、竹林の脇にあり、初めての方はちょっと見つけづらいかもしれないです。

おまけに扉もこの温泉施設とは思えない厳重な物で、二重扉になっていました。

私も訪問した際に、ちょっと躊躇したんですが、「どうぞより道下さい」と書いてあるので入ってみましょう。

扉の厳重さは、豪雪地帯であることを考慮してとの事。確かにこれだけ厳重だったら冷風も雪も簡単には入ってこられないですね。

 

出入り口のゲート

エントランス

玄関入ってすぐのエントランス。

奥の階段をあがって2階が大浴場となります。

ゲート

受付を済ます前に改札があります。

館内へ入るときは、改札へ近づくとバーが自動で開くので、そのまま素通りしましょう。

利用料金は(館内着・タオル付き)が1280円、(館内着・タオル無し)が980円です。

カウンターで店員さんに下駄箱の鍵を渡すと、ICチップが内臓されたリストバンドが貰えます。

施設内の全ての会計は、このリストバンドで行うことができるので便利です。

ゆえに会計は後払いとなっているので、帰るときに受付で清算しましょう。

帰りの際は受付で会計を済ませてリストバンドを返すと、下駄箱の鍵とQRコードが印刷された紙が渡されます。

そのQRコードを改札のバーコードリーダーにかざすと、ゲートが開く仕組みになっています。

まさか温泉施設に改札があるとはな・・・。
みみ
みみ
ゆずかれ
ゆずかれ
予備知識ないと戸惑うよね。まぁ分からなかったら店員さんに聞けば良いんだけど。

 

待合スペース

受付を済ませて奥へと進みます。

およそ温泉施設とは思えないカジュアルな雰囲気奥が食堂となっていて、少量ですがお土産コーナーもありました。

畳フロア

どこぞのIT企業のオフィスか、コアワーキングスペースと言っても遜色ない感じです。

あと畳のスペースにある支柱に注目していただきたいのですが、コンセントと、あとこれはusbポートも付いています

このコンセントと、usbポートが、休憩スペースの至る所に取り付けられていました

 

人工芝のある休憩所

休憩スペース

こちらが奥の休憩スペース。窓が大きく開放感があります。

緑色のは人工芝でフサフサです。右手が食事所のカウンタースペースになっています。

こちらの支柱にもコンセントとusbポートがありました。

人工芝の休憩スペース

反対側の休憩スペース

こちらも人工芝が敷き詰められていて、上から垂れ下がっているのはフェイクグリーン。

この休憩スペースは富士山と都留市を見渡せる(勝山城址)をコンセプトにしているようで、なんとも小さいお子さんが興奮しそうな作りとなっています。

猫も興奮する作りですね!!!
みみ
みみ
ゆずかれ
ゆずかれ
キッズスペースも兼ねてる感じだね。

人工芝の休憩スペース2

こちらもコンセントとusbポートがありました。

人工芝の休憩スペース3

見えずらくて申し訳ないですが、やはりたくさんあります。

 

マッサージ室と仮眠室がある離れ

別館への扉

休憩室の奥に、中庭を通って行くと1階が仮眠室2階でエステを受けられる、離れの建物があります。

仮眠室

出典:より道の湯

写真は離れの仮眠室

マッサージメニュー

マッサージのコースは充実しているようです。

では2階の大浴場フロアへ向かいます。

大浴場入り口

2階へ上がると小さな待合スペースがありました。

女湯は写真左手の方にあります。

 

有料エリアの3階

有料コーナー

3階は岩盤浴コミックコーナーリクライニングチェア(TV付き)、寝転び処そよ風テラスがあるようです。

そよ風テラスと漫画コーナー

出典:より道の湯

写真はそよ風テラスコミックコーナー

より道の湯の案内図

が、有料だったので今回はパスしました。

プラス540円でこれらが利用し放題なら、1日は余裕で過ごせそうな感じがしますね。

 

大浴場

更衣室ロッカー

脱衣所のロッカーの扉は、リストバンドをかざして開場する仕組みです。

うっかりリストバンドをロッカーの中に入れたまま扉を閉めてしまうと、自動ロックで面倒な事になるので注意してくださいね。

日サロマシーン

あと日焼けマシーンがありました。

10分540円で。温泉からあがったら利用している方いました。

ゆずかれ
ゆずかれ
同じタイプの日焼けマシーンが静岡県の『極楽湯 三島店』にもあります。
向こうは確か10分500円だったな。
みみ
みみ

内風呂

出典:より道の湯

内湯は「あつ湯」「炭酸湯」「ジェット湯」「水風呂」の4つ。

メインの「あつ湯」以外の内湯も割と広い浴槽で良かったです。水風呂も広かったのが印象的でした。

写真は左から炭酸、ジェット、水風呂。

露天風呂

出典:より道の湯

左から露天風呂奥にある「より道の釜」 露天風呂の傍にある「休憩スペース(屋根付き)」「サウナ

サウナは広かったです!一列に10人は余裕を持って座れるのでは。

より道の釜」は独特のハーブ?の香りを含んだ蒸気で満たされていて、匂いが好き嫌い別れるかもしれないですね。

露天風呂全体

出典:より道の湯

露天風呂は広く、開放感がありました。たまに建物のすぐ側を走る列車の音と警笛が聞こえてきて、のんびりした雰囲気が漂っています。

露天風呂奥に「より道の釜」と「寝る湯」があります。「寝る湯」は冬だとちょっと温度が低くて寒いかもしれないですね。

警笛の音がまた良い雰囲気を出してるな〜。
みみ
みみ
ゆずかれ
ゆずかれ
のどかな雰囲気で、癒されました。

 

『より道の湯』まとめ

露天風呂・内風呂と共に富士山は見えませんが、設備の随所に旧来の温泉施設と比べ、利便性を重視した作りになっている印象を持ちました

他の温泉施設を利用していて感じた「ここがもっとこうなら便利なんだけどなぁ」な場所が、この「より道の湯」では是正されており、さらにプラスα付け加えられ便利になっていた。・・・気がします。

また駅やインターチェンジから近いのもポイントが高いですね。

これだけ駅に近くて、クォリティも高い温泉施設は、富士山周辺でもここだけです。今度訪れた場合は3階の有料エリアにも足を運んでみたいと思います。

とても清潔感のある日帰り温泉でした。
みみ
みみ

グーグルマップで表示する。