鳴沢村:富士眺望の湯 ゆらり

外部ページURL

山梨県鳴沢村にある日帰り温泉『富士眺望の湯 ゆらり』富士パノラマライン『道の駅なるさわ』裏すぐ!幻想的な洞窟風呂など目でも楽しめる温泉施設!

 

さて今回は富士山の北側に位置する鳴沢村にある『富士眺望の湯 ゆらり』にやってきました。

場所は「富士パノラマライン」にある「道の駅 なるさわ」の裏にあって、経営はレジャーから不動産まで手掛けている、富士観光開発株式会社です。

ゆずかれ
ゆずかれ
パノラマラインをずーっと先へ進んでいくと富士宮市の『あさぎり温泉 風の湯』へ行けますよ。
30㎞くらいあるけどね。
みみ
みみ

温泉情報

  • 住所:山梨県南都留郡鳴沢村8532-5
  • 電話番号:0555-85-3126
  • 基本料金:[平日]大人1300円 小人650円 [土日祝]大人1500円 小人700円
  • 営業時間:10:00~22:00
  • 休業日:年中無休
  • 食事処:ある サウナ:ある 露天風呂:ある
  • レンタル・販売タオル:ある 岩盤浴:ない

クーポン・割引情報

割引とクーポンの併用は不可能な施設もあります。詳しくお店にお尋ね下さい。

『富士山眺望の湯 ゆらり』紹介

入店用券売機

入り口は2階からになります。玄関に入ったら靴をロッカーにしまって券売機でチケットを購入しましょう。

嬉しいことに料金にはバスタオルとフェイスタオルのレンタル料も含まれているので別途レンタルする必要はありません

割引は『JAF会員割引』『友の会』などがあって、JAF会員などの割引を受ける際はチケットは購入せずに直接受付へ向かいましょう。

あと200円割引券が公式サイトにあるので印刷して受付に提示すれば割引を受けれます。スマホの方はサイトの画像をそのまま受付に提示すれば大丈夫!

『富士眺望の湯 ゆらり』の割引画像。

お土産コーナー

お土産コーナー

写真右手に受付があって、ロッカーの鍵を渡すとリストバンドとタオルセットが渡されます。

マッサージコーナー受付

こちらが予約処

貸切風呂や作務衣のレンタル、ボディケアなどの予約ができます。

廊下にあるタオル回収ボックス

こちらは使用済みタオルの回収ボックスで、帰るとき入れて退場しましょう。

タオルのレンタルは2枚目からは有料となるので注意が必要です。あと大浴場出入り口にも回収ボックスがありました。

 

2つの休憩所

リクライニングチェアのある休憩所

廊下を進むと1つ目の休憩スペースがあります。

リクライニングチェア

窓際にはカウンターもありました。

ゆずかれ
ゆずかれ
カウンター席は僕みたいな1人で来る人には有難いですね。
俺がいるやろがい!!
みみ
みみ

休憩所にあるカウンター席

富士山とは真逆の西湖方面を向いているので富士山は見えないです。

座敷タイプの休憩所エリア

さらに廊下を進むと、2つ目の座敷タイプの休憩スペース。同じくカウンターがあって、こちらは掘り炬燵式でした。

コインマッサージ機

コインマッサージ機もありました。

自動販売機

ジュースなどの自動販売機もあります。隣にはお冷、お湯、お茶の無料サーバーもありました。

珍しい自動販売機

珍しい自販機がありました。

自動販売機拡大

購入は現金でも可能だし、リストバンドに付いているバーコードをかざすことでも購入出来きます。

会計は退場時に受付で済ませれます

マッサージルーム入り口

廊下の奥にはマッサージルームがあって、アカスリ、アロマトリートメント、フェイシャル、ヘッドスパ、タイ古式健康法、その他セットコース等あり充実してました。

 

大広間と個室がある食事処

食事メニュー

温泉に入る前に1階の食事処も調べておきます。

食事処は階段降りると、大広間の『ふじざくら』個室の『お狩場』の2つがあります。

ふじざくらのメニュー

出典:富士山眺望の湯 ゆらり

こちらが大広間の『ふじざくら』のメニューの一例。

個人的に気になったのが、忍野産のサーモン丼。食べればよかったです・・。

毎回帰ってきてから食べればよかったって後悔してるよな。
みみ
みみ
ゆずかれ
ゆずかれ
そうゆう人生でした。

食事処個室の廊下

階段を降りるとすぐ個室が現れます。全部で11部屋あるそう。

お狩場の廊下

反対側を見るとこちらも個室が続き、一番奥の突き当たりを曲がると大広間の『ふじざくら』があります。

個室お狩場の室内

個室の1部屋を撮ってみました。料亭の個室のような雰囲気です。

そしてなんと窓の外には線路が引かれていて、小型のSL機関車が食事を運んできてくれようです。子供は絶対喜びますね。

お狩場のメニュー

こちらが個室『お狩場』のメニュー。もちろん大広間『ふじざくら』の方のメニューも注文できます。

ここの建物は3階建で、3階は有料の個室休憩所が4部屋貸切風呂が6個。あと迎賓室が1つあるみたいです。

では温泉へと向かいます。

 

大浴場

大浴場は2階にあって、脱衣所は広いし清潔感がありました。内湯は大きく、窓の外には文句無しの富士山が見えます

同じ階層に小さめの露天風呂もあるんですが、ここから見る富士山が一番見栄えが良かったですね。

内湯のあるフロアから螺旋階段を下ると、サウナ、アカスリ、洞窟風呂エリアに入ります。

サウナはちょっとこの規模の施設にしては小さめでしたね、大人が5人も入ればパンパンな状態になっちゃいます。

そこからメインの露天風呂に向かう途中に、洞窟風呂エリアがあります。

入り口はまさに洞窟の入り口よろしく、屈んで入らなければならないです。が、中は広々としていました。

すっぽんぽんの状態で膝をついて小さい洞窟の扉を開けるのは、結構恥ずかしいですね・・。

ゆずかれ
ゆずかれ
僕はちょっと入るのに躊躇しました。
アトラクションみたいで面白いじゃん!
みみ
みみ

そしてメインの露天風呂は広く、開放感もあり富士山も見える最高のロケーションでした。

もう1つ、露天風呂の横にハーブ湯もあります。週ごとに香りが替わるようで、6つの香りがあるそうです。

私が訪れた日はラベンダーの香りでしたが、匂いもキツく無く、とてもリラックスすることができました。

 

『富士山眺望の湯 ゆらり』まとめ

洞窟風呂や食事処のSL機関車など、大人から子供まで楽しめる要素が沢山ある施設ですが、大浴場の1階に降りる螺旋階段や、洞窟風呂の入り口など、足腰の悪いお年寄りにはあまりオススメ出来るとは言えないので注意が必要だと思います。

あと個人的にはホットサウナの広さが、ちょっと残念でしたね。

その他はロケーションも温泉の種類も豊富であり、ついつい長湯してしまいました。何より絶景の富士山が見えます

家族連れやカップル、グループ旅行に最適な施設だと思います。

ゆずかれ
ゆずかれ
目や身体を使って楽しめる温泉でした。

グーグルマップで表示する。